水球 / Water Polo

イギリス起源のスポーツ、水球

水球は、もともと水中ラグビーとして楽しまれていたものが、1870年にイングランドのメトロポリタン水泳協会 / Metropolitan Swimming Association によって、水中フットボール / Football in the water の名称でルールを制定したことが起源とされていいます。 その後、1888年にイギリスで統一ルールが制定され、スポーツ競技としての水球が確立したことを契機に海外にも普及するようになりました。

1900年パリ五輪で正式種目となって以来、常に五輪で開催されてきた競技です。現在、水泳用プールで行われる水球競技は、6人の選手と1人のゴールキーパーからなるチームが、ロープで囲まれたピッチ内でバレーボールと同じサイズのボールを使って、得点を競います。

30メートル、幅20メートルのコートで行われ、ゴールは水面上に浮く幅3メートル、高さ90センチ。8分間4ピリオドの試合が行われます。

深いプールの中、試合中は常に立ち泳ぎをするため、合計32分間の試合は、相当な技量と体力が要求されるスポーツです。また、観客にとっては、終始、速いペースで試合が進むためドラマチックな展開を期待できる競技です。

2012年ロンドン五輪では、男子トーナメント戦は2グループそれぞれ6チームが総当たり戦を行い、上位8チームが準々決勝に進みます。

女子は8チームが2つに分かれて予選を行い、各グループの上位2チームが準決勝に進出し、順位を決定します。

日本からの参加出場選手

残念ながら男子・女子とも、水球アジア予選を突破できず、2012年ロンドン・オリンピックの出場権は得ることが出来ませんでした。

水球の競技日程

水球競技は、2012年7月28日から8月12日にかけて男女2種目で実施されます。

競技時間はイギリス夏時間(UTC+1)です。

水球の競技会場

会場: ウォーター・ポロ・アリーナ / Water Polo Arena

120416 LOCOG Aerials_013
120416 LOCOG Aerials_013 / EG Focus

最新!ロンドン五輪 水球 ギャラリー

My London 2012120806_DSC_0204London 2012 Water Polo ArenaOlympic Water Polo: Spain v HungaryLondon 2012 Water Polo ArenaRussia vs Great Britain - Water PoloOlympic Water PoloThe Olympic Park: Waterpolo areana and the Aquatics Centre at twilightThe Olympic Park: Waterpolo arena and the Aquatic centreThe Olympic Park: Waterpolo arenaParalympic Pack, Stratford - 2 September 2012Great Britain Water Polo and KT TapeGreat Britain Water Polo and KT TapeOlympic Park, Stratford - 8 August 2012Olympic Riverbank FlowersWater Polo ArenaLondon 2012 Olympic Games Water Polo - Spain vs HungaryLondon 2012 Olympic Water Polo, 30th July 2012London 2012 Olympic Water Polo, 30th July 2012London 2012 Olympic Water Polo, 30th July 2012

水球競技の最新ニュース

最新! 水球ブログ

A feed could not be found at http://www.google.com/blogsearch_feeds?q=ロンドン五輪+水球+-最速&hl=ja&lr=lang_ja&biw=914&bih=696&num=10&output=rss


  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。